読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬で働くパティシエ日記

10年ぶりぐらい。

2017-03-18

世間は今日から三連休。僕も世間に組み込まれている。天気が良い。うららかな春。春風駘蕩。春眠暁を覚えず。外にでれば心もうきうきするだろうなぁ、と考えながら引きこもる。
 
就活の時期。初々しいリクルートスーツの集団には出逢っていない。生活時間帯がずれているからか。今日外に出ればいるのかな。希望と不安が入り混じった感情は。
 
人間の分類について。学生、ニート、社会人。社員、役員、求職者。黒人、白人、黄色人種。多動性障害、自閉症スペクトラム
 
キャラ付けとかもそう。なんとかかんとか系のキャラ、みたいな。猫系と犬系。草食系と肉食系。熱血系と冷血系。孤立系と開放系。無理矢理当てはめて、理解したつもりになって安心する。
 
任官拒否、段ボール、ブラックコーヒー。天下り、無線給電、ローゼンメイデン
 
陸の孤島に人間を集めて殺し合いをさせる話。あるいは地下闘技場。それを金持ちが楽しむ話。現実であったりするんだろうか。プロレタリアートの僕達は知らない、ブルジョワジーの世界。
 
パエリア。スペインの伝統料理。起源はイスラム圏による占領時代にのぼる。日本の鍋に近い印象。とにかく何でも具材を放り込めばよい、という感じ。カタルーニャ地方では食材処分の料理。作ったものには水気があるのに芯が残っていた。地方によって、どんな炊き上がりの状態が是とされるかは異なる、らしい。僕のパエリアを受け入れてくれる場所はあるだろうか。